こんにちは。NDです。

https://news.yahoo.co.jp/articles/95d81624bbee9cf225193391a3a8877606f3de5d

私も同じことをしていましが『失敗』しました。

なので私のリアル体験談をお話しします。

子供に日本語と英語で話してはいけない理由

  • 完全に自分の発音が子供にうつります。(r)(l)→right/light や(b)(v)→vietnam など、日本人が特に苦手といわれる発音を間違えたまま子供に伝え続けるとその発音癖がつき直すのが大変でした。
  • 一人の人から2カ国語で話されても幼少期にはそれが日本語なのか英語なのか区別するのが難しく結果、ミックスした言葉を話すようになり、きちんと1カ国語を話せるまで時間がかかった。
  • 年齢に見合わない程、言語能力が遅くなる。

 

現在7歳の息子はなんとか年齢層にあった2カ国語を話せるようになり、私なまりの英語の発音もなくなりました。

 

きちんとバイリンガルに育てるには?

  • 幼少期は一人の人間から1カ国語で話しかける。
  • 幼少期の英語の発音は聞いた発音がそのままうつる。

バイリンガル育児進行中の私はたくさんの改善点を見つけたり経験がありますので、また皆さんにお伝えしていきたいと思います。



 

 

 

 

 

 

投稿者: ND

【世界の学習Apps&yYouTubeチャンネル情報】 世界中にはクオリティーの高い素晴らしい学習アプリ&YOUTUBEチェンネルがたくさんあります。 『日本式を抜け出して、世界の学習法で学んでみませんか?』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です